So-net無料ブログ作成
検索選択

親子草 [column]

流山の熊野神社の近くにある樹木のひとつに大きなユズリハがあります。
resize12341.jpg

常緑の10m程の高木で、山地の林内に自生しています。
春先に新しい葉が出ると古い葉が落ちることから「譲る葉」と書いてユズリハになりました。

また「代を譲る」という意味合いから、子孫繁栄の縁起をかつぎ、正月の飾りによく使われます。

別名「親子草」とも。

別々に離れて生活している娘も昨日、成人の日を無事迎えたことでしょう。




コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。