So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年3月上旬の市野谷の森 [春分]

冷たい雨の新年度を迎えました。先日燕が飛んでいるのを見ましたが、きっと軒下で震えていることでしょう。桜の開花も足踏み。その分長い間楽しむことはできそうです。

1ヶ月遅れになりましたが、先月上旬の流山の市野谷の森の様子です。
resize14901.jpg

この日は朝から快晴で日差したっぷりの春の陽気でした。ウグイスも鳴き始め、コジュケイやシジュウカラがせわしく森を賑やかにしてくれていました。

西の入り口にあるスギは花粉のピーク。ちょっと揺すっただけでご覧の通り。
resize14914.jpg

クヌギの定点観測。枝先が膨らみ始めているのが目視できます。
resize14904.jpg

ニワトコの花芽。まるでブロッコリーです。
resize14903.jpg

キヅタの果実
resize14897.jpg

ハコベラが咲き始めました。
resize14898.jpg

モミジイチゴの花の蕾
resize14907.jpg

ムクノキの定点。まだまだ目視できるほど枝先に変化はありません。
resize14887.jpg

タチツボスミレの葉が落ち葉から顔を出し始め目立つようになってきています。
resize14908.jpg

池に向かうとヤマアカガエルの卵が増えていました。その数は15塊ほど。池の水量が以前に比べ減ってきているのでどれだけ生き延びれるのでしょう。
resize14909.jpg

イヌシデの林
resize14888.jpg

アオキの雄花の蕾
resize14889.jpg

森の中央のクヌギの定点観測
resize14891.jpg

オニシバリの花が開花しました。
resize14890.jpg

クヌギ、コナラそしてイヌシデの林
resize14893.jpg

マユミはずいぶん生長しました。
resize14892.jpg

この時期色の目立つ可憐な花があちこちで咲き始めています。ウグイスカグラです。
resize14896.jpgresize14894.jpg
resize14895.jpg

ゴンズイは芽がで始めました。
resize14906.jpg

森を抜けて縁沿いに。
春を思わせる独特の香りのヒサカキが花を咲かせています。この香りを嗅ぐと春休みを思い起こさせます。
resize14900.jpg

学校脇のイヌシデは蕾が膨らんできました。
resize14902.jpg
resize14899.jpg

芽吹きがこれからピッチをあげて拡がっていきます。スプリングエフェメラル(春の妖精)もいよいよ登場してきて、気分もさらに高揚してきます。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。