So-net無料ブログ作成

春色の筑波へ [清明]

昨日の嵐のような冷たい雨風で桜の花も終わりを告げようとしています。その前日、散る前の桜を一目観ようと筑波方面に足を運んできました。
resize14947.jpg
雨引観音から筑波を望む


午後しかも現地の到着2時からしか時間が獲れなかったのでポイントを絞って巡ることに。
いつもお世話になっている真壁の来楽庵さんの庭を拝見して、裏筑波のキャンプ場、桜川市の雨引千勝神社のケヤキの巨樹、そして最後は雨引観音の桜と順繰り観て行くプランを立てていました。
それでもなかなかプラン通りには行かないものです。


渋滞気味の道中、何とか時間通りに筑波山の麓に到着。つくし湖から筑波山を望む。山は桜色に若草色、萌え始めています。
resize14964.jpg

ここでのんびりとは行かずに早速来楽庵さんにお邪魔します。坂を上る途中群生したタチツボスミレがお出迎え。
resize14944.jpg

平日はお休みの来楽庵さん、お庭を拝見してから次に向かおうと考えていたのですが、何とご主人と奥様がいらしたのでご挨拶。花の写真を撮りに来たことを告げて、庭を散策しているとお二人もお店から出てきて案内してくれました。

ここにきて一気に色とりどりの花が競うかの如く咲き始めていました。
スプリングエフェメラルの代表、カタクリ。
resize14941.jpg

キクザキイチゲ
resize14957.jpg

ニリンソウ
resize14958.jpg

ヒトリシズカ
resize14963.jpg

ショウジョバカマ
resize14952.jpg

エンレイソウ
resize14943.jpg

ミミガタテンナンショウ
resize14959.jpg

フッキソウ
resize14962.jpg

地面にアミガサダケが沢山出ています。トリュフに次ぐ美味しさといわれるキノコです。
resize14970.jpg
イカリソウ
resize14975.jpg

茎から二つの花を咲かせた珍しいシュンラン
resize14965.jpg


ついつい地面ばかり目を向けてしまいます。目線を水平から上へと向けると・・・

二月の終わりにはまだ蕾だったアブラチャンが咲いていました。
resize14961.jpg

アカシデの花序
resize14968.jpg

キブシの花序
resize14942.jpg

ウグイスカグラ
resize14973.jpg

コブシ
resize14971.jpg

イロハモミジの新葉
resize14972.jpg

そして一番のお気に入りがこのクロモジ。毬のように柔らかく咲いた黄色い花の集まりは見事です。
resize14960.jpg
resize14966.jpg


お店に上がって珈琲をご馳走になりました。雑談を交わすこと1時間、別れを惜しみながら先を急ぎました。次の日仕事休みなら一泊したいところですがそうも行かず残念です。
来月は是非泊まりに訪ねる予定です。

早くも沢山の春の植物たちに会えて満腹状態ですが、次なる場所へと向かいました。
続く。

resize14974.jpg



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。