So-net無料ブログ作成

2017年4月上旬の市野谷の森 [穀雨]

わずかな時間を見つけてはフィールドに行くことを心掛けていますが、中々それも難しい新年度です。
ブログも疎かになりがちで、漸く今月上旬の市野谷の森の様子をアップことになりました。

この時期は僅か1週間で森の様子が一気に変わるので、毎週観に行きたいのですがフィールドをいくつも梯子しなくてはならないのでそれもままなりません。被写体の数も当然増えてしまいパニックしまくりですが、これもまた楽しい一時です。時間の許す限りフィールドへ向かいたいと思っています。

2017年4月上旬の市野谷の森の様子、2回に分けて紹介します。
あの全体が茶色になった森の西口にあるスギの木も落ち着きを取り戻したかのように、緑が増えてきて花粉の飛散もなくなりました。
resize15130.jpg

クヌギの定点観測 新葉が一気に出て森が若草色一色になり明るくなりました。
resize15096.jpg

シラカシの新葉
resize15118.jpg

アカメガシワの新葉は赤色から緑色に変わります。
resize15115.jpg

至るところで生えてきたウラシマソウ。例年になく多く感じます。
resize15129.jpg
resize15131.jpg

ハルジオン
resize15107.jpg

線香花火のようなヤブニンジンの花
resize15132.jpg

タチツボスミも終わりに近づきました。数も少なくなってきています。
resize15134.jpg

ヘビイチゴ
resize15097.jpg

同じ色をした花でうっかりするとタチツボスミと見間違えてしまう、セリバヒエンソウが開花していました。
resize15135.jpg
resize15127.jpg

ムクノキの定点観測 漸く新葉が大きくなり始めました。
resize15098.jpg

イヌシデの林はもうすっかり葉が出揃い、新緑が眩しく感じられます。
resize15099.jpg


森の中央にあるクヌギの定点観測 一気に葉が出揃ってしまいました。
resize15100.jpg

林床ではジュウニヒトエが咲き始めています。
resize15103.jpg
resize15101.jpg

以前この林床ではヒトリシズカが咲いていたのですがここ数年見ません。どうしたのでしょうか?
月末にはキンランが見頃を迎えます。



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。