So-net無料ブログ作成

つくばみらい市板橋不動尊のケヤキ [大暑]

牛久市の得月院を後にして車を走らせること30分、つくばみらい市の板橋にある板橋不動尊を訪ねました。
resize15612.jpg

学生時代、よく筑波山へサイクリングに出掛けた際にこの前の道を通っていたので、御不動さんがあるのは知っていたのですが、それから何十年が経ち、まさかここを訪ねるとは夢にも思っていませんでした。
正式な名称は清安山願成寺不動院。
文禄年間 (1592~1596)に不動堂が建立。その後元禄年間(1688~1704)楼門、安永元年(1772)には三重塔が建ちました。どれも茨城県の文化財に指定されています。

本堂手前左右に構える犬。
resize15613.jpg
神社の狛犬なら解らないでもないのですが、板橋不動尊は立派な寺院。何故ゆえに?
この板橋不動尊は安産祈願のお寺としても有名。犬のお産は軽いことからなのか?水戸徳川家とも関わりがあることから'お犬様'なのか?色々な犬との関わり合いがありそうな御不動さんです。

休題閑話

少し離れた専用駐車場に車を止めた時から、すでにその存在感を表す程の巨樹が目に飛び込んできました。
resize15607.jpg

境内の外周には多くの樹木が植えられていますが、その中でも一際樹高のある立派なケヤキです。
resize15609.jpg

剪定されていますが樹高は15m、幹回りは5.9m。しっかりとした根廻り、カメラに納めることのできないほど拡げた枝葉で樹勢はかなり良さそうです。
resize15610.jpg

resize15611.jpg

全容が捉えられないのが心残りです。境内側から撮ってもいまいち!
resize15615.jpg

この他にも境内には3mの幹回りを越える巨樹があります。
resize15614.jpg
カヤ


resize15608.jpg
境内裏のケヤキ


板橋不動尊から次なる場所へと向かいます。




 
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。